出会う つながる 生まれる 広がる 産業交流の場

産業交流スペース Megribaは、幅広い世代のあらゆる方にむけて、出会いや学び、チャレンジの機会をご用意し、ビジネスのご相談にお応えする専門家がみなさまの課題解決のお手伝いをします。

オフィスとして利用できる会員制の「コワーキングスペース」、ビジネスセミナーや交流会、イベントを定期的に開催する「コミュニティラウンジ」、山口の特産を活かしたメニューが楽しめる「カフェ」、飲食店の開業を目指す人たちが料理の腕をふるうことができる「シェアキッチン」、商品の展示や販売などテストマーケティングに活用できる「チャレンジショップ」などで構成されています。

ここに来ればかならず求めていた出会いと成長のヒントがある、そんな場であるように思いを込めて「めぐりあう場=メグリバ」と名付けました。

めぐりあう=長い時間をかけて求めていた人やモノに出会えること

Meet  =出会う
Grow  =広がる
Interact  =つながる
Incubate=生まれる

ロゴマーク

橋をモチーフとしたシンボルマークは、人と人、地方と都市の架け橋となるMegribaの取り組みを表現しています。

Megribaの「M」の部分は人と人が握手をして手を取りあっているイメージです。
人と人とのつながりが自身の挑戦を支え、仕事に変化をもたらし、あらたなビジネスを生みだすという意味をもたせました。少し角をとった文字でやさしい印象にしています。

山口の海や空をイメージしながらも「誠実」「信頼」を表現したブルーは、どの世代にも受け入れやすいように意識しました。

Megribaでは、山口ならではのネットワークを存分にご活用いただけます。

KDDI 維新ホールには、Megribaのほかにも「メインホール」、「アカデミーハウス」、「メディフィット・ラボ」をはじめとする拠点施設内支援機関や、山口商工会議所、山口新卒応援ハローワーク、やまぐち産業振興財団といった国や県の産業支援機関や就労支援機関等が入居する「公的機関等オフィス」など、起業から経営までさまざまなビジネスシーンをサポートする機関が立ちならんでいます。

これらの各機関と連携し、山口市がもつ経済・研究開発・人材育成など多岐にわたるコミュニティや拠点施設内支援機関、外部の関係機関と連携し、みなさまの課題やご要望にあわせてワンストップで人と人、人と関係機関をおつなぎすることで、ビジネスの課題解決をお手伝いしてまいります。起業創業支援やマーケティング、マッチングなどのインキュベート支援を行うとともに、市内企業の全国・海外展開支援やベンチャーキャピタルとのマッチングなど、事業者・中小企業の成長を包括的にご支援いたします。

また、対面のサービスだけではなくオンラインサービスを充実させることで、どんな状況・環境においても幅広い世代のあらゆる方が利用しやすいことを心がけています。

Megribaは “あたらしいビジネスを創りだす場所”。
わたしたちはたくさんのパートナーたちとともに、みなさまのあらたな第一歩を全力で応援します。

Megriba施設長 兼 インキュベーションマネージャー

水口 航

みずぐち わたる

大手教育企業にて、FCスーパーバイザー、広報・イベント、店舗開発及び育成等に携わった後、地方自治体基幹システム販売、人材育成分野の研究業務や自治体折衝業務、まちづくりNPO法人理事兼事務局長、等に従事。長野県内の市役所で地方創生(地方移住関連) の事業立ち上げ及び総合プロデュースを委嘱され5年間実施。2019年、株式会社ツクリエにジョイン。

Profile Picture

Megribaスタッフ

ご利用いただく皆様にとって、Megribaが何かに「めぐりあう場」になれるよう、スタッフ一同努めてまいります。
どうかお気軽にお声がけくださいね!