【ヒトシゴトin やまぐち vol.38】


WEB制作を通して、社会へ貢献。本永充彦さんにインタビュー!

MegribaDigitalNetworkクリエイターズパートナーである本永さんにお話を聞きました。

現在の活動、お仕事について教えてください。

現在はWebサイト制作の分野で活動しています。私の仕事は、クライアントのビジョンをデジタルの世界で具現化することです。具体的には、ユーザーインターフェース(UI)とユーザーエクスペリエンス(UX)の設計に重点を置き、使いやすく魅力的なウェブサイトを作成しています。

ユーザーインターフェース(UI)、ユーザーエクスペリエンス(UX)のワードはよく耳にするワードです。 

テクノロジーの進展に伴い、私たちの業界では常に新しいトレンドが出てきます。そのため、最新のデザイン手法やプログラミング言語を学び続けることが重要です。現在は、特にレスポンシブデザインやアクセシビリティを重視し、幅広いユーザーに対応できるサイト制作を心掛けています。また、クライアントの目的や目標を深く理解し、それを実現するための最適なソリューションを提供することにも力を入れています。

業界では常にトレンドですか・・・。常にアップデートされクライアントのニーズにしっかり応えていらっしゃるのですね。「WEB制作」をお仕事にしようと思ったきっかけと始めた経緯について教えてください。

私がWEB制作の世界に飛び込んだのは、総合広告代理店での経験が大きなきっかけでした。当時、私の仕事は多岐にわたり、TVCMやラジオCMの制作、さらにはウェブサイト、チラシ、ロゴマークなどのグラフィックデザインにも携わっていました。この経験を通じて、クリエイティブなアイデアがビジネスやコミュニケーションにどれほどの影響を及ぼすかを深く理解することができました。

広告代理店でのお仕事は時代と共に相当変化しそうです。

特に印象的だったのは、スマートフォンの登場です。これにより、ウェブ業界の可能性が無限大に広がり、私はその成長に大きな期待を抱くようになりました。デジタルテクノロジーの進化とともに、ウェブサイトは単なる情報伝達の手段から、企業やブランドのアイデンティティを表現する重要なツールへと変貌を遂げていました。

スマホの登場は私達の毎日の生活までもを大きく変化しましたよね。ホームページもスマホで見れる時代ですよね。

このような背景を背負い、私は総合広告代理店から独立し、自身のウェブサイト制作事務所を創業する決意をしました。私のビジョンは、技術的なスキルだけでなく、マーケティングやブランディングの観点からも優れたウェブソリューションを提供することです。今日に至るまで、私の事業はこの目標に向かって着実に成長を遂げています。

マーケティングやブランディング…事業者の方にとっては、とても大切なことですよね。MDNメンバーとして、Megribaを実際にご活用されていかがでしたか?

私の業務において、コワーキングスペースは非常に重要な役割を果たしています。まず、クライアント様との打ち合わせには、このスペースが理想的な環境を提供してくれます。プロフェッショナルな雰囲気の中で、プロジェクトの詳細や進捗を話し合うことができ、クライアント様にも安心していただけるよう努めています。

Megrigaコワーキングスペースご活用ありがとうございます。新しくて落ち着いたスペースがクライアント様との打ち合わせスペースとしても好評です!

また、プログラミング作業にもコワーキングスペースを利用しています。静かで集中しやすい環境は、複雑なコードを扱う際に必要な集中力を保つのに役立ちます。さまざまな業界のプロフェッショナルが集まるこの場所は、時に新しいアイデアやインスピレーションをもたらしてくれることもあります。

コワーキングスペースはそのように使って頂きたいと思って運営しているので、有難いお言葉です。

さらに、企画書の作成においても、コワーキングスペースの利用は欠かせません。静かで落ち着いた空間は、思考を整理し、創造的な企画書を練り上げるのに最適です。時には、他の利用者とアイデアを交換することで、新たな視点を得ることもあります。

このように、コワーキングスペースは私のビジネスにおける多様なニーズに応え、生産性の向上に大いに貢献しています。

Megribaを最大限に有効に活用していただきありがとうございます。本永さんの今後の目標を教えてください。

私の直近の目標は、ビジネスの法人化です。幸いにも、最近の売上は安定しており、法人化することでさらなる成長と信頼性を築くことができると考えています。

次に、利益率を上げるための仕組み作りに取り組んでいます。効率的な業務プロセスとコスト管理を通じて、より収益性の高いビジネスモデルを構築することが目標です。

また、これから毎年20%以上の売上増加を目指しています。これを実現するためには、革新的なアプローチと積極的なマーケティング戦略が必要です。

具体的な目標で素晴らしいです。

特に注力しているのは、AIを活用したウェブソリューションの提供です。AI技術を駆使することで、よりパーソナライズされたユーザー体験を提供し、顧客の期待を超えるサービスを実現したいと考えています。最終的には、これらの取り組みを通じて社会に貢献することです。ビジネスの成功を通じて、社会的な価値を生み出し、より良い世界の実現に寄与したいと思っています。

AIを活用したウェブソリューション!?とても興味深いですね。これからのご活躍が楽しみです。

最後に、これから起業したいと考える方や、副業してみたいと思う方に、先輩起業家としてメッセージをお願いします。

自分の情熱を信じて、恐れずにその道を歩むことです。起業は簡単な道ではありませんが、自分が本当に情熱を感じることに取り組むことで、困難な時期も乗り越えられます。

第一に、明確なビジョンを持つことが重要です。どのようなビジネスを立ち上げたいのか、どんな価値を提供したいのかをしっかりと考えてください。また、ビジネスプランは柔軟に、市場の変化や顧客のニーズに応じて適応できるようにしておくことが肝心です。

次に、失敗を恐れないこと。失敗は成功へのステップであり、何よりも貴重な学びを提供してくれます。どんな小さな失敗も、それを乗り越えることで、より強く、賢くなれます。

また、常に学び続ける姿勢を忘れないでください。業界のトレンド、新技術、市場の動向など、常に最新の情報をキャッチし、それをビジネスに生かすことが重要です。

3つのポイント(明確なビジョン、失敗は成功のステップ、学びの継続) で分かりやすいアドバイスありがとうございます。

そして最後に、自分だけでなく、良いチームを築くことも重要です。信頼できるパートナーやメンター、助言をくれる仲間を持つことで、ビジネスはより強固なものになります。

起業は冒険です。しかし、情熱と計画、そして学びの精神を持っていれば、その道は決して孤独なものではなくなります。皆さんの成功を心から願っています。

メグリバ編集後記


法人化へ向けてしっかりと明確なビジョンを持たれておられました。“起業は冒険、情熱と計画、学びの精神” という言葉が心に響きました。スマートな大人な対応の素敵な男性でした。

プロフィール :本永 充彦(もとなが みつひこ)

大学卒業

総合広告代理店入社

Puzzle創業

HP: https://www.puzzle-web.jp/

Megribaでは起業したい皆様を応援する相談会や

セミナーを随時開催中です。

また、チャレンジショップやシェアキッチンなどのご利用で

起業された皆様を応援しています。

ぜひお気軽にMegribaへお立ち寄りください。

vol.37はこちら

vol.39はこちら